英語学習アプリ「瞬間英作文」を使って感じた3つの長所~TOEIC900が解説~

「英会話力を伸ばしたいけど、英会話スクールは料金が高いし、通う時間もない。」

 

こんな人にオススメなのは、瞬間英作文のスマホアプリ。

 

「瞬間英作文」はもともと、英語学習の有名な書籍です。この本を使ってトレーニングをするとスラスラ英語が話せると評判です。筆者は書籍版とアプリ版の両方を試しましたが、アプリ版がおすすめです。

 

私がビジネス英語コーチとしてサポートする際も、瞬間英作文のアプリ版をオススメしています。

 

この記事では、実際に「瞬間英作文」のアプリを使って感じた3つの長所について解説します。

 

⇒iOS版アプリページ

⇒Android版アプリページ

瞬間英作文とは?

日本人の英語スピーキング力向上のためのトレーニング法

瞬間英作文とは、日本人の英語スピーキング力向上のために作成したトレーニングです。

中学レベルの英文法と単語で、大半の会話は成立します。そのため、学生時代に習った簡単な文章を瞬時に英訳できるようになると、格段にスピーキング力が上がります。

 

瞬間英作文は、中学レベルの文章が瞬時に口からついて出るようにするトレーニング。

下の写真のように日本語例文と英語訳がセットになっており、日本語を見て瞬時に英語で発声できるようになることが目標です。

瞬間英作文の本の中身

 


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

英語がスラスラ口から出るようになる

実際、このトレーニングの効果は抜群。

「英語がスラスラ口から出てくるようになった」

「英語で使う文法やフレーズが瞬間的に頭に浮かぶようになった」

など、独学でも英語スピーキング力を鍛えられるとの定評があります。

タイトルの通り「瞬間的に英作文」ができるようになるためのトレーニングです。

 

スピーキングの「文章化」を鍛えるトレーニング

ここで英語スピーキング力について簡単に説明します。

英語スピーキング力は3つの要素からなります。

スピーキングスキル3つの要素
  1. 概念化(考えを「結論」→「理由」と英語の型にまとめる力)
  2. 文章化(言いたいことを、正しい文法や単語で瞬時に英語化する力)
  3. 音声化(正しい発音や英語らしいイントネーションで発話する力)

    下の図を見ていただくと分かりますが、瞬間英作文は「文章化」を鍛えるトレーニングです。

    英語スピーキングスキル

     

    ちなみに英会話のレッスンは「概念化」を鍛えるトレーニングです。そのため、英会話のレッスンを受けるだけでは、文章化と音声化が鍛えられず、英会話力が伸びません。

    瞬間英作文トレーニングや発音と併せて取り組むことでスピーキング力が向上します。

     

    野球に例えると、瞬間英作文は素振りや守備練習、英会話レッスンは練習試合です。

    ピアノに例えると、瞬間英作文はハノン、オンライン英会話はピアノの先生に曲を披露する練習。

     

    スポーツや音楽をやったことがある人は、上達には基礎練習が欠かせないと肌に染み付いているでしょう。

    瞬間英作文トレーニングは、英語スピーキングにおける基礎練習です。

    瞬間英作文の位置づけ

     

     

    瞬間英作文の具体的なやり方について、以下の記事にまとめたので、参考にしてみて下さい。

    瞬間英作文アプリ3つの長所

    アプリ版の瞬間英作文

     

    次に、実際に筆者が使って感じた瞬間英作文アプリの3つの長所を解説します。

    1. 通勤などのスキマ時間に取り組める
    2. 英語の音声を確認できる
    3. ポーズ時間の制約があるので、トレーニングに負荷をかけられる

     

    通勤などのスキマ時間に取り組める

    上述のように、瞬間英作文は英会話力アップに有効ですが、書籍でトレーニングするのはなかなか大変です。

    家で机に向かってトレーニングをするには退屈です。そもそも瞬間英作文は退屈なトレーニングですので、長時間やろうとしても飽きてしまいます。また、通勤など移動時間にやるには本がジャマになります。

     

    アプリ版を使えば、通勤などのスキマ時間を活用して取り組めます。1ページ例文10個を5分程度でこなせるため、空いた時間にスマホでちょこっとトレーニングするのに最適です。

    外出先で、実際に英文を声に出して読むのは恥ずかしいかもしれませんが、口パクでも効果があります。

     

    英語の音声を確認できる

    アプリ版では、日本語を見て自分で発声した後、すぐに英語の音声を確認することができます。

    キレイな発音の音声を確認すると、自分の発音やイントネーションを修正できます。そのため、英会話の力が伸びやすくなる。

     

    書籍版にもCDがついていますが、わざわざCD音源を読み込むのは面倒です。また、トレーニングと同期させて音声を流すのにも手間がかかります。そのため、筆者が書籍版の瞬間英作文に取り組んだとき、CDは使いませんでした。

    アプリ版であれば、「日本語→自分で英文を発生→英語の音声を確認」というサイクルでポンポン先に進めることができます。

     

    ポーズ時間の制約があるので、トレーニングに負荷をかけられる

    アプリ版瞬間英作文の画面

    アプリ版では、日本語の例文を読み上げた後、一定時間後に自動で英文が読み上げられます。時間の制約があると、考えながら日本語→英語に訳すのではなく、瞬間的に英語を発声する必要が生じます。

    この制約により、トレーニングに負荷をかけられます。

     

    そのため、書籍版でトレーニングをするよりも効果が高いと感じます。

    さらにアプリ版は、日本読み上げ→英語読み上げまでの時間を5段階で調節できます。最初は「ゆっくり」から始め、慣れてきたら徐々に感覚を短くしていくと、よいトレーニングになります。

    ポーズ時間調節

     

    まとめ|瞬間英作文はアプリ版がおすすめ

    瞬間英作文には書籍版とアプリ版がありますが、以下の理由でアプリ版がおすすめです。

    瞬間英作文アプリがおすすめな3つの理由
    1. 通勤などのスキマ時間に取り組める
    2. 英語の音声を確認できる
    3. ポーズ時間の制約があるので、トレーニングに負荷をかけられる

      瞬間英作文は、一度やって終わりにしてしまうともったいないです。なぜなら、一度だけだと効果が薄いから。

      アプリを使って、2~3周は繰り返し取り組むことをおすすめします。

       

      ⇒iOS版アプリページ

      ⇒Android版アプリページ

       

       

      独学が難しいならコーチングスクールを検討するのもあり

      瞬間英作文は英会話力アップに効果が高い一方、退屈なトレーニングです。アプリを使うと、多少は継続しやすくなりますが、独学では挫折してしまいがち。

      実際、私も独学でトライしたときは続きませんでした。

       

      「一人だと続けられる自信がない・・・」という人は、英語コーチングスクールを検討するのもありです。専属のパーソナルコーチが、あなたの学習をサポートしてくれます。

      多くのスクールで、瞬間英作文をメニューに取り入れており、コーチが最後までやり遂げるのをフォローしてくれます。

      以下の記事で、オンラインで受けられる英語コーチングスクール5選を紹介しているので、興味がある方は参考にしてみて下さい。

       

      “ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけたくありませんか?

      「なぜTOEICの点数は、ビジネスに関係ないのご存知ですか?」

      いくらTOEICでハイスコアを取ったり、英語が流暢になっても、”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけなければ、あなたの仕事での評価は下がってしまいますし、収入も上がりません。

      反対にTOEICの点数が低かったり、英語が流暢でなくても、”ビジネスで結果を出せる”英語力があれば、あなたの評価は高りますし、収入も上がります。

       

      あなたが”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけたいのであれば、「実践で使える英語」に絞って学習するのが近道です。この方法で学ぶと以下のようなメリットが得られます。

       

      • 無駄な学習をしないので、最短で”ビジネスで結果を出せる”英語力が身につく。
      • 仕事相手の外国人の考えがわかり、コミュニケーションがスムーズになってストレスが減る。
      • 英語力アップが仕事の成果につながる。

       

      現在、7通の無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力をお伝えしています。今すぐ登録して、無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけてください。

      無料のメール講座:ビジネス英語を最短で身につける3つの方法とは?

       

      「英語が分からないので、海外とのWEB会議が憂鬱(ゆううつ)だ......」

      「英会話スクールに通ったのに、英語が話せるようにならない......」

      「TOEICの点数は上がった、一向に実践で英語が使えない......」

       

      そんなあなたが、英語で仕事ができるようになるため、“ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を7通のメール講座で解説しました。

       

      いくらTOEICでハイスコアを取ったり、英語が流暢になっても、”仕事で結果を出せる”英語力を身につけなければ、あなたの仕事での評価は下がってしまいますし、収入も上がりません。

      反対にTOEICの点数が低かったり、英語が流暢でなくても、”仕事で結果を出せる”英語力があれば、あなたの評価は高りますし、収入も上がります。

       

      ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を学ぶと以下のようなメリットが得られます。

       

      • 無駄な学習をしないので、最短で”仕事で結果を出せる”英語力が身につく。
      • 仕事相手の外国人の考えがわかり、コミュニケーションがスムーズになってストレスが減る。
      • 英語の会議や議論をリードできるようになり、上司や同僚から尊敬される。

       

      現在、“ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を、無料メール講座でお伝えしています。今すぐ登録して、無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけてください。

       

       

       

      カテゴリー
      記事を読んで疑問、質問がある方はこちらからどうぞ!

      例:

      ・異文化理解について、もっと詳しく知りたいです。

      ・英語を勉強したのに、英語でコミュニケーションができません。

       どうしたらよいか知りたいです。

      ・ブログには書けない、本当にオススメのスクールを知りたいです。

      ・〇〇についてもう少し教えて欲しいです。

       

      もしこういう疑問があれば、下のフォームからご質問ください。

      もちろん、それ以外の質問でも心を込めて回答します

      メールアドレス
      質問など

       

      おすすめの記事