自分磨きに英語学習がおすすめな3つの理由

何かを頑張っている人って、キラキラして素敵ですよね。

内面や外見をレベルアップさせると、自信が持てるようになり、充実した毎日が過ごせるようになります。

そのために大切なのが、自分磨きに励むこと。

 

でも、自分磨きって一体何をすればいいのでしょうか?

自分磨きの方法はたくさんありますが、筆者のイチオシは英語学習です。

 

この記事では、自分磨きに英語学習がおすすめな3つの理由と、最初の一歩におすすめな英語学習法をご紹介します。

 

そもそも自分磨きとは?

自分磨きとは、「今よりもさらに輝く自分を目指し、何かしらの行動を起こして努力すること」です。

 

筆者の場合は、転職して環境が変わった時や、失恋して気持ちを切り替えたい時などに、「これをきっかけに自分磨きをしよう!」という思いが強くなりました。

 

どうしたらもっと輝けるかは人それぞれなので、内面からアプローチする人もいれば、外見を整える人もいます。

あくまで一例ですが、具体的には下記のような行動が挙げられます。

 

自分磨きの例
  • 知識を増やすために読書をする
  • 魅力的な外見になるために筋トレをする
  • キャリアアップのために資格取得を目指す
  • 精神を整えるためにヨガを始める

など、少しでも自分をレベルアップさせ、自信がつくことであれば何でもOKです。

 

けれど何でもOKだからこそ、何をしようか迷ってしまいますよね。

 

そこでオススメしたいのが英語学習です。なぜ、自分磨きに英語学習がおすすめなのか、詳しく説明していきますね。

 

自分磨きに英語学習がおすすめな理由

筆者はこれまで、ジム通いや断捨離などさまざまな自分磨きに取り組んできました。その中でも「やってよかった!」と感じているのが英語学習です。

大人が英語を勉強するとなると、「仕事などで必要に迫れられて」というイメージがあるかもしれませんね。

 

でも、今の時点で特に使う場面がなくても、英語を勉強しておいて損はないですよ。

ここでは英語学習が自分磨きにぴったりな理由を解説します。

 

3つの理由
  1. 成果を実感しやすい
  2. キャリアアップにつながる
  3. 行動範囲が広がる

 

    成果を実感しやすい

    英語学習には、「どれだけ実力が伸びたか実感しやすい」というメリットがあります。

    自分磨きを始める時は、「なんとなく今より素敵になりたいな」という漠然とした気持ちではないでしょうか?

    始めはそれで構わないのですが、具体的な目標を決めずにダラダラ続けていると、モチベーションが下がっていってしまいます。

     

    筆者は自分磨きとしてヨガにチャレンジしたことがあります。

    朝晩YouTubeを見ながらヨガを続け、1ヶ月後の成果はどうだったかというと......

    • 最近体調が良い気がする
    • よく眠れるようになった気がする

    と、なんらかのメリットは感じていたものの、何がどう良くなったのかが曖昧でした。

    どこまでヨガの効果なのか分からず、だんだん頑張る気持ちがしぼんでいってしまったんです。

     

    その点、英語は学習の成果が目に見えます。

    最も分かりやすいのはTOEICや英検ですね。努力した分が点数に現れるので、「やった!目標点をクリアした!」という達成感が得られます。

    また、外国映画のセリフが聞き取れたり、街角で見かけた看板の単語が分かったりして、「あ、私英語できるようになってる!」と実感することも。

    そうやって成功体験を重ねることで、自分磨きがどんどん楽しくなっていきます。

     

    キャリアアップにつながる

    せっかく自分磨きをするなら、キャリアアップにつながれば嬉しいですよね。

    あこがれの職業に就いたり、年収が上がったりすると、自己肯定感が増して毎日を充実した気分で過ごせます。

     

    ダイエットやボランティアといった自分磨きには、健康面や精神面での効果はありますが、キャリアアップには直結しません。

    キャリアアップを目指すなら、英語学習は必ず役に立ちます。

     

    最近はグローバル化が進んでいるので、英語ができると仕事の幅がグンと広がります。

    TOEIC公式サイトによると、TOEICスコアを採用の要件や参考にする企業は約6割、社員の昇進・昇格の要件や参考にする企業は約4割にものぼります。

    ※出典:TOEIC公式HP

     

    ※出典:TOEIC公式HP

     

    筆者は数回転職の経験がありますが、TOEIC900点以上あったので、英語を使うポジションの書類審査に高確率で通りました。

    さらに、英語ができるおかげで海外出張のチャンスもめぐってきました。

    実体験からも、英語ほどキャリアアップに最適な自己磨きはないと断言できます。

     

    行動範囲が広がる

    英語はコミュニケーションの手段なので、英語が話せると行動範囲が広がります。

    英会話が苦手だと、一人で海外旅行に出かけたり、外国の友達をつくったりすることにハードルを感じますよね。

     

    英語学習を始めると、「せっかく勉強しているから使ってみよう!」という前向きな気持ちになりますよ。

     

    筆者は高校生の時、インターネットで知り合ったオーストラリアの子とメール友達になりました。

    お互いの国で流行っているものを教えあうなど、貴重な経験がたくさんできましたが、それも英語を頑張っていたおかげです。

    社会人になってからも英語学習を続け、旅行会社を通さずにフリーの海外旅行をして、現地の人との交流を楽しんでいます。

     

    • 自分の殻を破りたい
    • 人脈を広げたい
    • 出会いが欲しい

    こうした動機で自分磨きをしようとしているなら、英語学習には大きな効果が期待できます。

    英語を少し話せるだけでも、自信が持てて積極的に行動できるようになりますよ。

     

    最初の一歩におすすめな英語学習法

    「自分磨きに英語学習をやってみたいけど、何から始めればいいかわからない......」

    そんな時は、楽しく手軽に始められることからトライしてみましょう。

    英語が得意でない人でも取り入れやすい英語学習法を3つご紹介します。

     

    3つの英語学習法
    1. アプリでTOEIC対策
    2. 英語のニュースを見る
    3. オンライン英会話

     

    アプリでTOEIC対策

    英語力アップを実感するためには、TOEICを活用するといいですよ。

    明確な点数が出るので分かりやすいうえ、客観的なスコアがあれば自己アピールにも使えます。

     

    最初から長時間学習しようとすると挫折しやすいので、スキマ時間にサクッと勉強できるアプリがおすすめです。

     

    スタディサプリENGLISH TOEIC L&R TEST対策コース

    サクラバージョン

    筆者が実際に使ってみて効果を感じたのは、人気の英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH」のTOEIC対策コースです。

    パート別にクイズ形式で演習できるので、まとまった勉強時間が取れなくても無理なく続けられます。

     

    しっかり勉強したい時は、プロの動画で分かりやすい解説を聞くことも可能。

    月額制ですが(12ヶ月パックでひと月あたり2,728円)、初回は7日間無料体験できるので、まず無料で試してみるといいですよ。

    ⇨【7日間無料体験】スタディサプリ ENGLISHの公式HPを見る

     

    英語のニュースを見る

    社会人なら時事ネタはきちんと仕入れておきたいですよね。

    毎日Yahooニュースなどを見ているなら、英語のニュースサイトに切り替えてみてはいかがでしょうか。

     

    教科書英語には「こんな文章いつ使うんだろう......」と疑問に思うような例文も載っていますが、ニュースなら実用的な表現が学べます。

    会話のネタも見つかるので一石二鳥です。

     

    NHK WORLD-JAPAN

    とはいえ、英語のニュースは基本的にネイティブ向けなので、難しく感じるかもしれません。

    英語上級者ならBBCやCNNのニュースでも理解できると思いますが、初心者にはレベルが高めです。

     

    そこでおすすめしたいのが、NHKが日本のニュースを各国語で配信している「NHK WORLD-JAPAN」。

    日本関連のニュースや日本文化を扱っているので内容を理解しやすいんですよね。

    また、NHKの日本人キャスターの英語はきれいで聞き取りやすいですし、字幕表示できる動画も多いです。

    ニュース動画は数分で終わる短いものばかりなので、毎日の習慣として視聴してみてくださいね。

     

    ⇨NHK WORLD-JAPNの公式HPを見る

     

    オンライン英会話

    「自己投資として多少お金をかけてもいいな」と考えている場合は、オンライン英会話をやってみましょう。

    いつでもどこでもレッスンを受けられるので、英会話スクールよりだいぶハードルが低いにもかかわらず、同等の効果が期待できます。

     

    実際に英語で会話すると、リアクションやフィードバックをもらえるので、「通じた!」「前より話せる!」と実感しやすくなります。さらにグローバルなコミュニケーション力も身につきますよ。

    ネイティブキャンプ

    数あるオンライン英会話の中で、筆者が「続けやすいな」と感じたのはネイティブキャンプです。

    オンライン英会話は「何を話せばいいんだろう......」と不安になってしまうことが多いですが、ネイティブキャンプは教材が充実しているので、安心してレッスンに臨めました。

    日本人カウンセラーに学習方法を相談することもできるので、初心者におすすめのオンライン英会話です。

     

    なお、標準的なプラン(月額6,480円)では、1回25分のレッスンを回数無制限で受講できます。

    やる気がある時にたくさんレッスンを受けられるのは嬉しいですよね。

    ⇨【7日間無料体験】ネイティブキャンプの公式HPを見る

    まとめ

    英語ができるようになると、自信が持てるようになるだけでなく、自分の世界が広がります。

    筆者は英語力のおかげで転職に成功したり、外国人の友達ができたりしたので、「英語を勉強してよかったな」と心から思っています。

     

    自分磨きで何に挑戦しようか迷っているなら、ぜひ英語にチャンレンジしてみてはいかがでしょうか?

    「英語は苦手だから......」と思っている人でも、学習方法を工夫すれば意外と楽しめることに気づくはずです。

     

    この記事で紹介した英語学習法を参考に、最初の一歩を踏み出してみてくださいね。

    カテゴリー
    ビジネスで成果を出せる英語力とは?

    あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

    TOEICの勉強をしたり、英会話スクールに通ったりしても、一向に英語で仕事ができるようにならない。

     

    あなたも薄々気づいているのではないでしょうか。いくら英語ができても、仕事で成果を出したり収入をあげたりできない真実に。

     

    いくらTOEICでハイスコアを取ったり英語が流暢になっても、”ビジネスで成果を出せる”英語力を身につけなければ、あなたの仕事での評価は下がってしまいますし、収入も上がりません

    反対にTOEICの点数が低かったり、英語が流暢でなくても”ビジネスで結果を出せる”英語力があれば、あなたの評価は高りますし、収入も上がります。

     

    もし、あなたが”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけたいと少しでも思うのであれば、「実践で使える英語」に絞って学習するのが近道です。この方法で学ぶと以下のようなメリットが得られます。

    メリット
    • 無駄な学習をしないので、最短で”ビジネスで結果を出せる”英語力が身につく。
    • 仕事相手の外国人の考えがわかり、コミュニケーションがスムーズになってストレスが減る。
    • 英語力アップが仕事の成果につながる。

       

      現在7通の無料メール講座を実施中です。今すぐ登録して、無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけてください。

       

      /期間限定! 無料PDFプレゼントあり/

      7通の無料メール講座
      おすすめの記事