ALUGOの評判と口コミ|英語WEBで会議するビジネスマンに最適!【TOEIC900の感想】

「仕事で使えるビジネス英語を短期間で身に着けたい」

「でも、忙しくて英語スクールに通う時間がない」

「家や職場の近くに英語スクールがない」

 

ALUGO(アルーゴ)は、このような悩みを持つ人のための英語コーチングスクールです。

数ある英語コーチングスクールの中で、唯一オンライン完結のサービスを提供するALUGO(アルーゴ)

実際のところ、どのような人におすすめなのでしょうか?

 

TOEIC900点の筆者が、実際にALUGOの無料カウンセリングとデモレッスンを受けました。

その結果、「ALUGO(アルーゴ)は、すべての人に向いているわけではないが、マッチする人には本当におすすめのスクール」だと感じました。

この記事では、筆者の体験と調査結果を踏まえ、以下について解説します。

 

※2020年10月1日現在、ALUGOは無料カウンセリングを中止しています。詳しくは公式HPを確認ください。

→ALUGOの公式HP

 

この記事でわかること
  • 他社コーチングスクールと比べたALUGO(アルーゴ)の特徴
  • 無料カンセリングの内容
  • デモレッスンの感想~スピーキング力upに効果的なレッスン~
  • ALUGOは教育の未来像
  • ALUGOがおすすめな人、おすすめできない人

 

この記事の目次

ALUGO(アルーゴ)無料カウンセリングとデモレッスンの内容

ALUGOの公式HP から、無料カウンセリングとデモレッスンを予約します。

予約日時間に、ALUGOから送られてくる確認メールに記載のurlをクリックすると、web会議システムが始まります。

このweb会議システムを使って無料カウンセリングを受けました。

無料カウンセリング当日は以下の流れ、全部で75分程度。

内容時間
ALUGOのプログラム内容、特徴の説明30分
デモレッスン(体験レッスン)15分
まとめ、料金案内、Q&Aなど30分
合計75分

 

以下では無料カウンセリングで、筆者が質問を交えて聞いた内容を紹介します。

ALUGO(アルーゴ)の3つの特徴

特徴1|ALUGOはもともと企業向けの人材育成会社

特徴2|スマホのみでレッスンや自習が完結。忙しいビジネスパーソン向け

特徴3|AI(人工知能)と人が生徒を見て個別最適化

ALUGOはもともと企業向けの人材育成会社

生徒の英語力を短期間で伸ばす英語コーチングスクール、ライザップイングリッシュやプログリットなどが有名です。

ALUGO(アルーゴ)の名前を聞いたことがない人は、「マイナーな英語スクールで大丈夫?」と感じるかもしれません。

ALUGOが私たちにとって馴染みがない理由は、会社の設立背景にあります。ALUGOを運営するアルー株式会社は、もともと企業向けの人材育成を担う会社です。

三菱UFJ銀行、コスモ石油など大手企業の研修を担当しています。これら人材育成の一環で、語学研修の実績があります。

顧客企業から、「この英語研修は素晴らしいので、ぜひ個人向けにサービスを始めてほしい」と強い要望を受け、はじめたサービスがALUGOです。

つまり、ライザップなど一般消費者向けのサービスではなく、大手企業向けのサービスを担ってきたため、私たち一般消費者には知名度が低いということ。

大手企業が採用している研修内容のため、実績と効果はしっかりしています。

スマホのみでレッスンや自習が完結。忙しいビジネスパーソン向け

ALUGO最大の特徴は、スマホのみで全て完結することです。

通常の英語スクールでは、週に1回~2回は校舎に通うことが必要です。

そのため、忙しいビジネスパーソンや地方住まいの人は、なかなかレッスンを受けるのが困難でした。

たしかに、英語スクールによっては、オンラインで受講可能なスクールもあります。

しかし、最初からオンラインに最適化したプログラム設計ではありません。

ALUGOはすべてオンラインに最適化してプログラムを設計しているため、本当にスマホ一台で良質なコーチングやレッスンを受けることができるのです。

AI(人工知能)と人が生徒を見て個別最適化

ALUGOでは、アセスメントで生徒のレベル分けを行います。しかし、同じレベルでも得意分野、苦手分野が違います。

この得意分野、苦手分野に細分化するため、ALUGOでは2つの方法で生徒の英語力をチェックしています。

AI(人工知能)と日本人バイリンガルのカウンセラーです。

AIは大量のデータを元に特徴を判断するのが得意です。近年、AIが囲碁のプロに勝利したことが話題になりました。このようにAIはパターン認識が得意で、人間の認識力を超えることもあります。

英語学習の場合は、過去にALUGOのサービスを受けた生徒のデータを元に、あなたの得意分野、苦手分野をあぶりだします。すると、人が気づかなかった弱点に気づくことがあるということ。

しかし、現時点のAIはデータの関連性を見出すことはできても、意味付けすることはできません。つまり、「文法が苦手な可能性が高い」ことはわかっても、「なぜ、文法が苦手だと言えるのか?」「どうすればよいのか?」まではAIにはわからないということ。

これだけでは、英語学習に活かすことができません。そのためALUGOでは日本人バイリンガルのカウンセラーが、AIが導き出した結果を参考に、生徒の得意分野、苦手分野を整理して、最適な学習方法を提示していきます。

教育の未来とALUGO

少し脱線しますが、教育はAIと相性が良い分野の一つだと考えられます。なぜなら、生徒の学習結果に関する大量のデータが集まるからです。これまで、先生が生徒をクラスに集めて指導するスタイルでしたが、今後は教育のカタチは変わっていくでしょう。

筆者の思い描く教育の未来像は以下のようなもの。

  1. カリスマ講師の一人勝ち
  2. 生徒の個別最適化のため、大量のデータとAIなどシステムを活用
  3. コーチやカウンセラーが一人一人の生徒をサポート

ALUGOは2、3を取り入れており、非常に先進的だと感じました。

ALUGO(アルーゴ)のプログラム内容

ALUGOのプログラムは2ヵ月固定です。

2ヵ月間に以下の内容を学習します。

内容1|フィリピン人講師との英語レッスン

内容2|日本人カウンセラーとのセッション

内容3|自習(宿題)

フィリピン人講師との英語レッスン

ALUGOの主軸となるレッスンです。25分の英会話レッスン。

講師はフィリピン人で、日本語は話せません。

つまり25分の英語レッスンは英語オンリーです。

電話ごしで、しかも英語のみのためレベルが高いレッスンです。

 

逆に言うと、この英語レッスンをこなしていくと、仕事でも使える英語力が身に着くでしょう。

講師が毎回、お題を出すので英語で話をします。

講師は、あなたが話した英語を文字に書き起こします。 そして、その場で正しい英語に添削をしてくれるのです。

このように、即時でフィードバックがもらえる機会は貴重です。予習は不要、復習メインの学習。

レッスンは、土日祝含めて7:00~23:00に受けられます。

前日18:00まで予約受付可能、キャンセルは当日の10分前までできます。

 

日本人カウンセラーとのセッション

日本人カウンセラーは学習をサポートしてくれるコーチであり、日本語でレッスンをしてくれる先生でもあります。

スマホで1回50分のセッション。

セッションでやることは2つ。

1) カウンセリング(一週間の振り返り)と学習相談

2) 日本語を交えたレッスン

バイリンガルセッションは、平日18時~22時で、毎週同じ時間に固定です。

カウンセラーによっては、多少の融通はきくようなので、相談してみるとよいでしょう。

 

カウンセリングと学習相談

後で説明しますが、ALUGOでは毎週宿題が出ます。

カウンセリングでは宿題の進捗確認や困っていることを相談します。

このカンセリングセッションで、困っていることや要望をできるだけ多く話すことがポイントです。

なぜなら、困っていることがわからないと、カウンセラーも対処のしようがないからです。

 

ALUGOの基本的な考え方は「あなた(生徒)が主役」

つまり、あなたが英語力アップをサポートするために、カウンセラー、講師、AIが存在しているということ。

しかし、主役であるあなたが、どのようなことに困っているか声を上げないとサポート役も対応できません。

ALUGOでの学習をより良いものにするために、できるだけ多くの要望を挙げることをおすすめします。

 

日本語を交えたレッスン

英語スピーキングで大事になる、ロジカルシンキングや、瞬間英作文の練習を行います。

カウンセラーは日本人のバイリンガルで、日本人がつまずきやすいポイントを理解しています。

もちろん日本語も通じるので、わからない箇所はどんどん質問することができます。

 

※瞬間英作文がわからない方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

瞬間英作文の効果的なやり方|独学で挫折した理由とプログリットで続けた結果

 

チャットでも質問できる

レッスン以外にも、随時チャットで質問することができます。

24時間以内に返信がもらえます。

ただし、休日、祝日は返信が遅くなることがあります。

 

自習(宿題)

ALUGOでは毎週宿題が出ます。 リスニング、スピーキング、単語、瞬間英作文などです。

すべてスマホアプリを使って行います。

スピーキングと瞬間英作文は、あなたが発声した英語をスマホで録音してアップすると、添削してフィードバックを返してくれます。

これらの英語レッスン、バイリンガルセッション、宿題をあわせて、1日の学習時間の目安は100分程度とのこと。

他の英語コーチングスクールでも、毎日2~3時間の学習をすることが求められるので、およそ同じ程度のボリュームです。

ALUGOの内容は、公式HPに掲載されている「まんがでわかるALUGO」が分かりやすいです。 興味のある方は参考にしてみて下さい。

⇒まんがでわかるALUGO

ALUGO(アルーゴ)のデモレッスンを受けた感想

普通の英語レッスンは25分間ですが、デモレッスンは15分間。

少し短いですが十分にALUGOのレッスンのミソを体験できました。

ちなみに、このレッスンは全て英語。講師は日本語が全く理解できません。

ただ、講師は優しくフォローしてくれるので心配はいりません。

とっさに英語で話そうとすると詰まってしまう

時間になると、講師からスマホに電話がかかってきます。

着信を取るとレッスンが始まります。

講師から、ある題材について英語で話すように言われます。

私の場合は、「携帯電話を買うときに最も重視するものを説明してください」とのお題でした。

3~5文くらいで説明するように言われます。お題について英語で話をしていきます。

簡単なお題でも、とっさに英語で説明しようとすると意外と詰まってしまうなと感じました。

何とか話の内容を組み立てつつ、説明したものの、かなり幼稚な英語になってしまいました。

 

講師の英語は少し訛りがある

英語レッスンの講師はフィリピン人。

カウンセラーの説明では、訛りの少ない人を採用しているとのことでしたが、実際にレッスンを受けた先生は多少訛りがありました。

ただ、実際のビジネスの場では、英語ネイティブでない人が大半なので、多少訛りがある講師で練習をする方が実践力が身に着くと感じました。

 

自分が話した英語を、講師がタイピングし修正してくれる

普通の英会話レッスンであれば、お題について英語で話をすれば終わりです。

「何とか話せた」とか「全然話せなかった」のようなザックリした感想を持つのみ。

ときには、講師が気づいたミスを直してくれますが、1つか2つだけ。大して直されないので、改善できません。

 

私が驚いたのは、ALUGOの英語レッスンでは、私が話した英語を講師がタイピングし記録していたことです。

私が話終わった後、PC画面を共有し実際にどのような英語を話したのかその場で確認できます。

さらに、その場で講師が赤ペンを入れ、より分かりやすい表現にするために修正を入れてくれました。

 

つまり、自分が話をした英語に対してその場でフィードバックを受けられるのです。

英語の効果的勉強法5つのポイント【科学的な裏付けあり】に書いたように、短期間で英語力を伸ばすには、プロからのフィードバックを受けることが欠かせません。

ALUGOの英語レッスンは、自分が話をしたことに対してすぐにフィードバックを受けられる点が素晴らしいと感じました。

 

レッスン終了後にフォローメールがくる

デモレッスンでも、終了後に講師からフォローメールが来ました。

レッスンで添削してくれた英文に加え、「より自然な英語表現にするには、このように話すとよいよ」との案文が送られてきます。

レッスンを復習するだけで、自然な英語力が身に着いていきます。

ALUGO(アルーゴ)の料金

ALUGOは2ヵ月コースのみです。

1回25分の、英語レッスン(外国人講師の電話レッスン)の回数により、料金が変わります。

コース英語レッスン回数入会金コース料金合計
Standard48回(週6回)5万円32.8万円37.8万円
Lite24回(週3回)5万円23.8万円28.8万円
Basicなし5万円14.8万円19.8万円

※税別料金

筆者の個人的な意見ですが、ALUGOを受けるのであれば、英語レッスンを受けないともったいないです。

英語レッスンにこそ、ALUGOのミソが詰まっているからです。

そのため、StandardコースかLiteコースを検討することをおすすめします。

 

30日間返金保証

ALUGOには30日間の返金保証があります。

ただし、「レッスン開始から30日間」ではなく「申し込み完了から30日間」であることに注意が必要です。

どういうことかというと、申し込み完了時点で初回レッスンの予約をします。

生徒によっては、日程の都合が合わずレッスン開始日を遅らせることがあるようです。

極端な話をすると、申し込み日から30日後にレッスンを開始すると、返金保証を受けられなくなってしまいます。

返金保証を受ける可能性がある場合は、レッスン開始日に注意してください。

 

よくある質問

英語レッスンや、カウンセラーとのセッションの電話は無料ですか?

はい、無料です。

予約時間になると、英語講師やカウンセラーから電話がかかってきます。

電話を取るとレッスンが開始されます。

カウンセラーと英語講師の違いは何ですか?

カウンセラーは日本人(バイリンガル)で、学習の進捗管理や、日本語を用いた英語レッスンをします。

英語講師は外国人(フィリピン人)で、英語スピーキングのレッスンをします。英語レッスンでは日本語を使えません。

他の英語コーチングスクールと比べて、ALUGOの特徴はなんですか?

2つあります。

1つ目は、スマホ完結な点です。

オンラインコースがあるスクールもありますが、ALUGOは最初からスマホ完結を前提としてプログラムを作っているので、オンラインに最適化されたプログラムです。

 

2つ目は、短期集中な点です。

3ヵ月~1年のプログラムのスクールが多いですが、ALUGOは2ヵ月プランのみです。

そのため、海外転勤が決まっている方や、地方にお住まいで近くにスクールがない方におすすめです。

 

ALUGOを利用して、英語力が伸びなかった人はいますか? どんな特徴がありますか?

ALUGOのプログラムに積極的に取り組む人は、メキメキ上達しています。

一方で、受け身の学習であったり、途中で課題に取り組まなくなる人は、伸び悩みがちです。

みなさん、受講開始時はモチベーションが高いです。しかし、1ヵ月くらいすると学習時間が減り、課題に取り組まなくなってしまう人がいるのも事実です。このような方は、どうしても英語力の伸びは限定的です。

 

支払いにクレジットカードは使えますか?

はい、使えます。

ただし、VISAとマスターカードのみなので注意してください。

他にも銀行振り込み、分割払いに対応しています。分割払いは手続きに2~4週間程度かかるので、事前に連絡してください。

ALUGO(アルーゴ)はどんな人におすすめ?

ALUGOがおすすめな人

こんな人にオススメ!
  • ビジネス英会話力を伸ばしたい人
  • 仕事が忙しくてスクールに通えない人
  • 地方住まいで、近くに英語コーチングスクールがない人
  • 数か月後に海外転勤が決まった人
  • 仕事で英語の電話会議をする人
  • TOEICの点数はある程度高いが(600点程度以上)、英語を話せない人

     

    ALUGOは、ビジネス英会話力を伸ばしたい人に最適なプログラムです。

    特に、「英語の電話会議を頻繁にする人」、「スクールに通いづらい人」にとっては、ベストなスクールだと思います。

     

     

    ALUGOをおすすめできない人

    • TOEICの点数を伸ばしたい人
    • 英語初級者(TOEICが400点以下)
    • 生活スタイルの改善まで踏み込み、学習サポートをしてほしい人

     

    ALUGOはTOEIC対策をしません。ビジネス英会話を鍛えることに特化したスクールです。

    もし、あなたがTOEICの点数を伸ばしたいのであれば、TOEIC対策コースのあるスクールを選ぶことをおすすめします。

    TOEICの点数を上げるのであれば、筆者はスタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランが最もコスパがよいと思います。

    ご参考:過去の自分に教えたい! スタディサプリTOEICパーソナルコーチの評判と口コ

     

    また、ALUGOは生活スタイル改善まで踏み込んで、学習サポートをしてほしい人には向きません。カウンセラーが学習サポートをしてくれますが、そこまで踏み込んで管理をしてくれません。

    もし、細かく学習管理をしてほしいのであれば、プログリットの方がおすすめです。

     

    まとめ

    この記事では、ALUGOの無料カウンセリングとデモレッスンを受けた感想を紹介し、どのような人におすすめか? を解説してきました。

     

    以下に当てはまる人には、おすすめできるスクールです。

    • これまで、いろいろな英語教材や英会話スクールを使ったけど、英会話が身に着かなかった人
    • 忙しいビジネスパーソンで、ビジネスで使える英会話力を身に着けたい人
    • 英語コーチングスクールを検討しているけれど、近くにスクールがなく通学しづらい人

     

    少しでも気になる方は、無料カウンセリングとデモレッスンを受けて、あなたに合うかを試してみて下さい。

     

    →ALUGOの公式HP

     

    “ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけたくありませんか?

    「なぜTOEICの点数は、ビジネスに関係ないのご存知ですか?」

    いくらTOEICでハイスコアを取ったり、英語が流暢になっても、”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけなければ、あなたの仕事での評価は下がってしまいますし、収入も上がりません。

    反対にTOEICの点数が低かったり、英語が流暢でなくても、”ビジネスで結果を出せる”英語力があれば、あなたの評価は高りますし、収入も上がります。

     

    あなたが”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけたいのであれば、「実践で使える英語」に絞って学習するのが近道です。この方法で学ぶと以下のようなメリットが得られます。

     

    • 無駄な学習をしないので、最短で”ビジネスで結果を出せる”英語力が身につく。
    • 仕事相手の外国人の考えがわかり、コミュニケーションがスムーズになってストレスが減る。
    • 英語力アップが仕事の成果につながる。

     

    現在、7通の無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力をお伝えしています。今すぐ登録して、無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけてください。

    無料のメール講座:ビジネス英語を最短で身につける3つの方法とは?

     

    「英語が分からないので、海外とのWEB会議が憂鬱(ゆううつ)だ......」

    「英会話スクールに通ったのに、英語が話せるようにならない......」

    「TOEICの点数は上がった、一向に実践で英語が使えない......」

     

    そんなあなたが、英語で仕事ができるようになるため、“ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を7通のメール講座で解説しました。

     

    いくらTOEICでハイスコアを取ったり、英語が流暢になっても、”仕事で結果を出せる”英語力を身につけなければ、あなたの仕事での評価は下がってしまいますし、収入も上がりません。

    反対にTOEICの点数が低かったり、英語が流暢でなくても、”仕事で結果を出せる”英語力があれば、あなたの評価は高りますし、収入も上がります。

     

    ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を学ぶと以下のようなメリットが得られます。

     

    • 無駄な学習をしないので、最短で”仕事で結果を出せる”英語力が身につく。
    • 仕事相手の外国人の考えがわかり、コミュニケーションがスムーズになってストレスが減る。
    • 英語の会議や議論をリードできるようになり、上司や同僚から尊敬される。

     

    現在、“ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を、無料メール講座でお伝えしています。今すぐ登録して、無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけてください。

     

     

     

    カテゴリー
    記事を読んで疑問、質問がある方はこちらからどうぞ!

    例:

    ・異文化理解について、もっと詳しく知りたいです。

    ・英語を勉強したのに、英語でコミュニケーションができません。

     どうしたらよいか知りたいです。

    ・ブログには書けない、本当にオススメのスクールを知りたいです。

    ・〇〇についてもう少し教えて欲しいです。

     

    もしこういう疑問があれば、下のフォームからご質問ください。

    もちろん、それ以外の質問でも心を込めて回答します

    メールアドレス
    質問など

     

    おすすめの記事