Gabaとベルリッツの違いを徹底比較【TOEIC900のおすすめは?】

社会人向けマンツーマンレッスンで有名なGaba(ガバ)とBerliz(ベルリッツ)。

どちらもビジネス英会話に強いと言われており、一見すると違いよく分かりません。

今回、実際にGabaとベルリッツの両方を体験した筆者が、特徴を比較してどちらがオススメかを解説します。

結論を先に言うと、以下の観点でベルリッツがおすすめです。

① 基礎を徹底できる
② レッスンがフォーマルな雰囲気で実践的
③ 個室でレッスンを受けられ集中できる

ただ、好みが分かれるところでもあり、両スクールともメリット・デメリットがあるため、まずは両スクールの無料体験を受けてみることをおすすめします。

⇒Gabaの公式HPを見てみる

⇒ベルリッツの公式HPを見てみる

Gabaとベルリッツの特徴を比較

Gabaベルリッツ
レッスン形式①マンツーマン

①マンツーマン

②少人数グループレッスン(2~3人)

レッスン時間1回40分1回40分
レッスン回数と有効期間

①マンツーマン

60回(8ヵ月)、75回(12ヵ月)、120回(16ヵ月)

①マンツーマン

50回(8ヵ月)、80回(12ヵ月)、100回(15ヵ月)

②少人数グループ

48回(12週 or 24週)、96回(24週 or 48週)

コース内容

【個別カリキュラム】

ビジネス英会話

日常会話

初心者向け

【固定カリキュラム】

ビジネス英会話

日常会話

ビジネスコミュニケーション強化

講師

外国人

外国人

 

Gabaはマンツーマンのみ、ベルリッツはマンツーマンと少人数(2~3人)のグループレッスンがあります。

後ほど説明しますが、グループレッスンはマンツーマンに対して割安で受講可能。

コース内容は似ていますが、Gabaの方が自由度が高いです。

Gabaとベルリッツの料金を比較

以下に料金を比較します(税抜き価格)。

Gabaベルリッツ
入会金30,000円30,000円
教材費18,000円(コースにより違いあり)21,000円(コースにより違いあり)
受講料金

①マンツーマン

⇒510,000円(75回コース)

レッスン単価:6,800円

①マンツーマン

⇒677,600円(80回コース)

レッスン単価:8,470円

②最大3名のグループレッスン

⇒345,600円(96回コース)

レッスン単価:3,600円

支払い方法デビットカード、銀行振り込み、クレジットカード (分割払い可)デビットカード、銀行振り込み、クレジットカード(分割払い可)
割引・キャンペーン〇随時〇随時

※2019年12月時点の料金
※キャンペーンなどにより、料金が変わる可能性があります

マンツーマンのレッスン単価を比べると、ベルリッツよりGabaの方がリーズナブル。

ベルリッツには、少人数グループレッスン(2~3人)があり、費用を抑えられます。

Gabaとベルリッツの営業時間とスクールを比較

Gabaベルリッツ
営業時間

平日:7:00~21:15

土日祝:8:30~19:45

平日:8:30~21:10

土日:8:30~18:10

祝:10:00~18:10

スクール数51校60校
スクール所在地13都道府県13都道府県
教室形態半個室ブース個室

※2020年1月現在の情報

Gabaは平日7:00から空いています。仕事前にレッスンを受けることも可能。

レッスンを受ける教室は、Gabaはオープンな半個室ブース、ベルリッツは完全個室という違いがあります。

Gabaとベルリッツの口コミと評判の比較

おすすめ英会話スクールの選び方|エビデンスで知る口コミと評判の見方に書いたように、英会話スクールと比べるときに最も重要なのは口コミを見ること。Gabaとベルリッツの公式HPに掲載されている口コミを比較しました。

Gabaベルリッツ
口コミ数22件19件
口コミ者の顔出しなしあり
口コミの文字数500~1000文字程度2000~3000文字程度
口コミの内容

・レッスンをカスタマイズできるので、楽しく英語を学べた

・英語を書くことや話すことに抵抗感がなくなった

・海外との交渉で初めて相手を説得できた

しつこいくらいロールプレイを繰り返した結果、英語が自然と口から出るようになった

レッスンで冷や汗を何度もかいたことで、実践的な英語力が身についた

 

口コミの質に関してはベルリッツの方がGabaより優れています。口コミ者が顔を出している点と、文字数が充実しているからです。

また、Gabaとベルリッツの違いは口コミの内容にも表れています。

Gabaには「レッスンが楽しかった」との口コミがあります。

一方、ベルリッツは「しつこいくらいロールプレイを繰り返した」「レッスンで冷や汗をかいた」など、緊張感をもってレッスンを受けられている様子が伝わってきます。

Gabaとベルリッツを実際に体験して感じた違い

実際に筆者がGabaとベルリッツを両方体験して感じた違いは、以下の5項目です。

  1. レッスンを受ける部屋
  2. レッスンの雰囲気
  3. 教師が指摘するポイント
  4. レッスンの予約、復習システム
  5. 体験後の勧誘、営業

Gabaは半個室、ベルリッツは個室

Gabaは半個室でオープンなブースでレッスンを受けます。実際に英語を使うシーンは、周囲からの雑音があります。その状況を再現させるため、他の生徒のレッスン音が聞こえるよう、オープンな設計としているとのこと。

一方、ベルリッツは完全個室です。レッスンに集中しやすいため。

好みが分かれるかもしれませんが、筆者はレッスンに集中できる完全個室の方が落ち着きました。

Gabaはカジュアルで自由度が高い、ベルリッツはフォーマルな雰囲気

体験レッスンを受けて一番違うと感じたのは、スクールの雰囲気。

レッスン内容や教師の質はそこまで違いはありませんでしたが、レッスン雰囲気には違いがありました。

  • Gabaは比較的カジュアルでフレンドリーな感じ
  • ベルリッツはフォーマルでビジネスライクな感じ

    Gabaでは教師と相談しながら、レッスンをカスタマイズでき自由度が高いです。

    具体的には以下のようなカスタマイズができます。

    • 間違いの訂正する厳しさや、指摘するタイミング
    • レッスン内容(仕事で使う資料の添削なども可)

    また、レッスン自身もリラックスした雰囲気。

     

    一方、ベルリッツは、基本的にテキストに沿ってレッスンを進める形式。レッスンもビジネスライクな雰囲気です。

    筆者はベルリッツのフォーマルな雰囲気が好みでしたが、人により好みが分かれるかと思います。

    Gabaはネイティブの自然な表現を重視、ベルリッツは正しい文法を重視

    英会話スクールでは、教師が生徒の英語を直してくれます。

    どのような観点で訂正するか? もGabaとベルリッツでは違いました。

    Gabaはネイティブの自然な表現を重視していました。

    ベルリッツは、どちらかというと文法や表現の正確さを重視。

    すでにビジネス英会話の実力がある人は、Gabaでネイティブ表現を学ぶと、表現の幅が広がると思います。

    一方、まだビジネス英会話に不安がある人は、ベルリッツで正確な文法や表現を使う練習を積む方が実践的です。

    Gabaにはレッスンのオンライン予約・復習システムがあり、ベルリッツにはない

    レッスン予約や復習システムに関してはGabaの方が便利です。

    Gabaでは「Mygaba」と呼ばれるオンラインシステムが利用できます。Mygabaにアクセスすれば、レッスンの予約、復習、教師のコメントを一括で管理できます。

    ベルリッツには、このようなシステムがないため、レッスン予約はメール、電話か、スクールで直接行う必要があります。

    Gabaの方がやや勧誘が強めだが、そこまで気にならない

    インターネットの口コミを見ると、Gabaは体験レッスン後の勧誘・営業が強いと言われています。

    たしかにベルリッツでは、特に勧誘らしい勧誘は受けなかったので、両社を比較するとGabaの方が勧誘は強め。

    たしかに、体験レッスン当日に、
    「いまの料金は期間限定なので、早めに決めていただいた方がよいですよ」
    という勧誘はありました。

    また後日、入学の意向を確認する電話がかかってきました。

    しかし、これらは他スクールも同様でしたので、筆者はそれほど気になりませんでした。最近になり勧誘がマイルドになったのかもしれません。

    Gabaとベルリッツのどちらがおすすめ?

    筆者は以下の観点でベルリッツの方が好みでしたが、Gabaもベルリッツも英会話スクールとしての質に大きな差はないので、あとは好みの問題かと思います。

    1. 基礎を徹底できる
    2. レッスンがフォーマルな雰囲気で実践的
    3. 個室でレッスンを受けられ集中できる

    以下では、どのような人にどちらのスクールがオススメか? を解説します。

    ビジネス英語の基礎を徹底し、レッスンに集中したいならBerlitz(ベルリッツ)

    こんな人にオススメ!
    • ビジネスで通用する、正確な英会話力を身につけたい
    • 個室で集中してレッスンを受けたい
    • コストパフォーマンスに優れる少人数グループレッスンを検討してみたい

      ベルリッツは、完全個室の集中できる環境でレッスンを受けられます。

      雰囲気もフォーマルなため、実際のビジネスシーンのように、緊張感をもってレッスンを受けることができます。

      真剣に英会話レッスンを受け、ビジネス英語の場慣れをしたい人はベルリッツの方がオススメです。

      ⇒ベルリッツの無料体験レッスンを受けてみる

       

      レッスンの自由度、サポートを重視するならGaba(ガバ)

      こんな人にオススメ!
      • すでに実際に仕事で英語を使っており、プレゼンやメールなど仕事で使う英語資料を添削してもらいたい
      • リラックスした雰囲気でレッスンを受けたい
      • 朝、仕事前にレッスンを受けたい

        Gabaはオンラインシステムやサポート体制が、よりしっかりしています。スクールに通いやすさやサポートを求める人には向いています。

        また、レッスンの自由度が高いため、レッスン時間を使って教師に英語で困っていることの質問や添削をしてもらえます。

        そのため、すでに仕事で英語を使っており、プレゼンやメールなど仕事で使う英語を添削してもらいたい人はGabaの方がオススメです。

        ⇒Gabaの無料体験レッスンを受けてみる

        無料体験レッスンで比較をしてみよう

        この記事では、Gabaとベルリッツの比較をしてきました。

        筆者はベルリッツの方が好みでしたが、どちらもビジネス英会話を訓練できるスクールです。

        気になる方は、両方の体験レッスンを受けて比べてみることをおすすめします。

         

        ⇒【無料体験レッスン】ベルリッツの公式HPはこちら

         

        ⇒【無料体験レッスン】Gabaの公式HPはこちら

         

        無料のメール講座:ビジネス英語を最短で身につける3つの方法とは?

         

        「英語が分からないので、海外とのWEB会議が憂鬱(ゆううつ)だ......」

        「英会話スクールに通ったのに、英語が話せるようにならない......」

        「TOEICの点数は上がった、一向に実践で英語が使えない......」

         

        そんなあなたが、英語で仕事ができるようになるため、“ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を7通のメール講座で解説しました。

         

        いくらTOEICでハイスコアを取ったり、英語が流暢になっても、”仕事で結果を出せる”英語力を身につけなければ、あなたの仕事での評価は下がってしまいますし、収入も上がりません。

        反対にTOEICの点数が低かったり、英語が流暢でなくても、”仕事で結果を出せる”英語力があれば、あなたの評価は高りますし、収入も上がります。

         

        ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を学ぶと以下のようなメリットが得られます。

         

        • 無駄な学習をしないので、最短で”仕事で結果を出せる”英語力が身につく。
        • 仕事相手の外国人の考えがわかり、コミュニケーションがスムーズになってストレスが減る。
        • 英語の会議や議論をリードできるようになり、上司や同僚から尊敬される。

         

        現在、“ビジネス英語を最短で身につける3つの方法”を、無料メール講座でお伝えしています。今すぐ登録して、無料メール講座で”ビジネスで結果を出せる”英語力を身につけてください。

         

         

         

        カテゴリー
        本気で英語力を伸ばしたい人へ

         

        あなたは今の英語学習法で、本当に英語力は伸びると思いますか? 

         

        英会話スクールに通っても、英語力が伸びている実感がない・・・

        独学に限界を感じる・・・

        このまま続けても英語が身につかないかも・・・

         

        不安の原因は、あなたの英語力の課題が見えていないからかもしれません。もし、本気で英語力を伸ばしたいのであれば、①プロから、あなたの英語力の課題を発見してもらい、②科学的なトレーニングをすることが必須です。

         

        STRAIL(ストレイル)は2018年末にスタートした英語コーチングスクール。英語を教える専門家のコンサルタントが、あなたの英語の課題を的確に発見し、第二言語習得研究にもとづく科学的なトレーニングで英語力を伸ばしてくれます。2~3ヵ月の短期間で、TOEICスコアを300点伸ばしたり、ビジネス英会話を身につけたりする人が続出。

         

        今はまだ予約が取れますが、この先知名度が上がると予約が殺到し受けられなくなる可能性があります。英語力を伸ばしたいと思う人は、早めに無料説明会に参加してみて下さい。

         

         

        ⇒筆者の体験談を見てみる

         

         

        おすすめの記事